使用上の注意点|人気のカラコンで目でもオシャレを楽しもう~カラコンで可愛さ爆発

人気のカラコンで目でもオシャレを楽しもう~カラコンで可愛さ爆発

カラコンを入れている女性の目元

使用上の注意点

緑色のカラコン

カラコンを安易に使用する事は非常に危険です。
もちろん、使用上の注意を守り使用すればトラブルなどにあうことは少なくなっていますが、それでも被害報告が多いのがカラコンです。

例えば、カラコンによる目の病気で多いと言われているのが角膜炎や角膜びらん。
症状としては、充血や目の痛み、異物感などになっており、その上で、角膜の炎症や角膜の剥がれなどの症状が起きてしまいます。
このような症状が起きた場合は、すぐにカラコンの使用を中止し、眼科の受診が必要になります。

その他にも、結膜炎や角膜潰瘍、角膜上皮剥離などの目の病気にかかる事もあり、場合によっては失明する事もあるとまで言われています。
その為、カラコンを使用する際は、購入方法に関わらず定期的な眼科での検診をお勧めします。

なぜ、このような病気にかかってしまうのかというと手入れ不足や使用時間を守らず長時間使用し続けるといった誤った使い方をしている事が多くなっています。
慣れてしまうと特に安易に使用してしまう事の多いカラコンですが、しっかりとケアを行いましょう。

もちろん装着時間を守るなど基本的なルールを守って使用する事が大切になります。
そうしなければ、結果、カラコンを付ける事ができない目になってしまい自分自身がショックを受けるだけになってしまいます。

カラコンの場合、適切な使用方法で利用していたとしても、目のトラブルが発生してしまう事も十分に考えられます。
その為、基本的に定期的な眼科の受診をおすすめしているのです。